F380GT

360モデナ用チューニングプログラム開発の背景

フェラーリ360モデナが初めて世に登場したのが1999年。その時から既に10年が経過しました。

F430が登場した現在でも、サーキット走行を始めとしたパフォーマンスを楽しむ為の素材として、360モデナを選ぶドライバーの方も少なくありません。

IDINGPOWERでは、このようなドライバーをサポートする360モデナ用のチューニングプログラムを、今回開発しました。

また今回のチューニングプログラムの発売に際し、各種プログラムを組み込んだ車両[F380GT LIMITED EDITION]を限定制作致します。


F380GT LIMITED EDITION

f380gt-side.jpg

F380GT_italia01.jpg F380GT_italia02.jpg F380GT_italia05.jpg



F380GTはボデーデザインからエンジンのパワーアップやハイスピード走行域でのスタビリティ向上や、乗り心地までに拘ったクルマに仕立て、"もっとフェラーリらしく"をテーマにチューニングを施したコンプリートカーです。

コンプリート仕様で製作された車両のみ、フロントフェンダー・スリットが装着されます。

ドライバーの意のままにアクセルコントロールで一体感を演出する為に全てのメカニカル&電子デバイスを再チューニングし、ドライバーへの刺激と感動を最大化しています。

>> 3.8Lエンジンチューニングプログラム詳細

>> ボデーキット詳細
>> サスペンションキット詳細
>> ブレーキシステム詳細
>> 鍛造1ピースマグネシウムホイール


エンジン開発コンセプト


エンジンは3.6Lから3.8Lへスクープアップされています。
何故、我々はF360/F131エンジンをチューニングするのか。

このエンジンは前のモデルのF355と比べると、スロットバルブ(吸入空気制御デバイス)が電子制御化されていることが特徴になっています。

電子制御化されたスロットルは、排気ガス濃度制限やドライバーへのパフォーマンス表現を優先させたエンジン・マネージメントシステムとなっており、時にクルマを操るドライバーでなく、製作者の意向「センス」と排気ガス濃度排出減界域により、エンジンがコントロールされるシーンがあります。

あるレベルのドライバーにとって、このことはスポーツカーらしい「自然な」一体感のある理想的なエンジンフィールを阻害していると考えます。

F380GTプロジェクトでは、出来る限り自然体のアクセルワークに準じたパワーとトルク感を出すということが、チューニングの原点となりました。

ボアとストロークで200ccの排気量アップと主運動系のフリクション軽減を施し、加えて、理想的な動弁系/バルブタイミングのチューニングにより、アクセルコントロールの面白さを表現できるエンジンに仕立てています。

F380GT Spec

f380-front.jpg

F380GT_italia04.jpg F380GT_italia08.jpg F380GT_italia06.jpg

F380GT_italia07.jpg F380GT_italia03.jpg F380GT_italia09.jpg


[ENGINE]

Layout : 8 Cylinder in 90° V

Type : F131B

Bore (mm) : 86

Stroke (mm) : 81

Displacement (cc) : 3764

Power output ( kW[PS]/rpm ) : 325[442]/8300

Max torques ( Nm[kgm]/rpm ) : 385[39.2]/6400


[Transmission]

Gear ratio : 1st-3.29 2nd-2.16 3rd-1.61 4th-1.27 5th-1.03 6th-0.85


[Wheel & Tire]

Front : 8.5J-19(Forged magnesium 1piece wheel) 225/35-19

Rear : 10.5J-19(Forged magnesium 1piece wheel) 285/35-19


関連項目


>> Parts Ferrari インデックスページ
>> Parts Ferrari :Engine
>> Parts Ferrari :Body
>> Parts Ferrari :Suspension
>> Parts Ferrari :Brake
>> Parts Ferrari :Exthaust
>> Parts Ferrari :Wheel

IDINGPOWER

住所:神奈川県横浜市南区永田山王台35-25

地図>>

e-mailinfo@idingpower.jp

TEL:045-711-8557

FAX:045-743-6599

ID's Parts Ferrari

Ferrariエンジン Ferrariボデーパーツ Ferrariサスペンション Ferrariブレーキ Ferrariマフラー Ferrariホイール

ID's EMS

ems_banner.jpg