ID's Engine

エンジンチューニングの基本思想について ~ For BMW & Ferrari ~

id-engine1.jpg id-engine4.jpg idengine-2.jpg

チューニングとは、大量生産による加工バラツキを熟練テクニシャンが精度の高いレベルで加工施すことにより、再度バランス取りを行い、全てがスムーズに動くように整えること。

最大出力を絞り出す高回転時にもスムーズに安定して廻り続け、ノーマルエンジンより耐久性を向上し機械への信頼を与える、これがIDINGPOWERチューニングの核となる理念です。

新しいエンジンと対峙するとき、我々はまずオリジナルエンジンの持つ機械的特性やエンジン制御システムの特徴を徹底的に調査し、オリジナルエンジンの持つ性能を超える為のチューニング(性能アップ)への構想を時間を掛けて組み立てていきます。

性能アップや耐久性の向上などは当然のことながら、ドライバーが触れる操作系全てにおいて、如何に「感動」を表現出来るか。数値のみならず感覚的なものも含めた、全てのフィーリングが最適レベルとなるまで、あらゆるトライとテストを繰り返し、オリジナルエンジンの特徴を最大限に生かし切るその先で、IDINGPOWERのチューニングが生まれるのです。


>> Ferrariエンジンチューニングリストをダウンロード
>> BMWエンジンチューニングリストをダウンロード
 
 




エンジンチューニング仕様の種類について

idengine-3.jpg idengine-5.jpg idingengine-6.jpg


■ステージ 1 / S1-FCT

吸気システム(エアークリーナー)、排気システム(マフラー交換)、及びエンジン廻りのフル整備と、エンジン制御システムの適正化を図ったCPUチューニングによりパワーアップをする仕様です。


■ステージ 1 / S-1B

エンジンオーバーホール(O/H)を基本に分解、加工、組み立て調整、セッティングを行い新車時のコンディション以上の性能を整えることを基本に分解作業を行います。

また分解と同時に、各機能部品のバランス調整加工や、オイルライン(油穴/油路)やウォーターライン(冷却水通路)の鋳物表面の「凹凸」バリ取りや、必要に応じた研磨加工などを行うことで性能の安定と、耐久性の向上を目的に行う、アイディング流エンジンオーバーホールです。


■ステージ 2 / S-2

S-1B作業を基本にエンジン分解を行い、S-1とは違って性能アップを行う為の特別な部品の組み込みや、吸排気効率の性能アップを図る加工を行い、エンジン特性の変更などライト・チューニングではあるものの、チューニングの基本形としたマシンコントロール性の素晴らしさを追及したクルマにまとめた仕様です。


■ステージ 3 / S-3

弊社がコンプリートカー専用に開発したエンジンの仕様です。ベースエンジン特性を最大限に生かし、性能向上と耐久性の実験を繰り返し基本保証検証が出来うる、ハイチューニングエンジンです。
ベースエンジンによっては、シリンダーヘッド及びブロック以外は全て新規製作部品で構成する場合もあります。

「誰でもが乗りこなせる」仕様ではありませんが、本格的なチューニングを行い弊社の信頼と情熱を全て出したストリート&サーキットバージョンです。


■ステージ 3 / S-3・R

S-3仕様をベースにサーキット専用エンジン及び車両の製作をした仕様のネーミングです。





エンジンチューニングリスト

 現在IDINGPOWERがご提供しているチューニングメニューにつきまして、車種別対応表をご用意いたしましたので、ダウンロードしてご利用ください。


>> Ferrariエンジンチューニングリストをダウンロード

>> BMWエンジンチューニングリストをダウンロード

IDINGPOWER

住所:神奈川県横浜市南区永田山王台35-25

地図>>

e-mailinfo@idingpower.jp

TEL:045-711-8557

FAX:045-743-6599

F 380GT

E36-M3/S3 V2 Limited